「村上被告が『1/3 取れ』と言ったか覚えていない」村上ファンド事件証人・中村 長也被告への弁護側反対尋問

「村上被告が『1/3 取れ』と言ったか覚えていない」村上ファンド事件証人・中村 長也被告への弁護側反対尋問

村上ファンドとの打合せ

  • 平成 16 (2004) 年 11 月 8 日に、村上ファンドと打合せを行った
    • 打合せで、村上 世彰被告(M & A コンサルティング前代表)が「1/3 取れ」と言ったか覚えていない
    • 9 月 15 日に、証人は堀江 貴文被告(ライブドア前社長)と宮内 亮治被告(ライブドア元取締役)から資金調達を命じられてニッポン放送買収の話が始まり、その流れで 11 月 8 日の打合せが行われた
    • 村上被告は「N 社について」を用いて、堀江被告に熱心に説明していた
      • 9 月 15 日に、証人が堀江被告から聞いた内容と同じか覚えていない
      • 「知合いの株主を紹介する」と言っていたことは覚えている
      • 「経営は君らに任せる。一緒にやろう」とも言っていた、と思う
    • 村上被告に書面を交わすように求めたのは、村上ファンドにもニッポン放送株を一定期間保有させるためだろう
      • 6 月の株主総会で議決権を行使することも含むだろう
    • 「知合いの株主」は、カタカナのファンドだった
      • 10 月 8 日の塩野 誠氏(ライブドア証券取締役副社長)からのメールの「鹿内家と銀行から年内に 18 %」との落差は感じなかった
      • 証人の担当は資金調達なので、突っ込んで考えなかった
    • 11 月 8 日時点の村上ファンドの保有率は覚えていないが、会議で用いた資料にあったのではないか
      • 「N 社について」か別の資料か不明
    • ライブドア側が村上被告に、「買増ししないように」と言ったか覚えていない
      • 村上被告がライブドア側に、「買増ししない」と言ったか覚えていない
    • 9 月 15 日から 11 月 8 日までに、堀江被告・宮内被告・証人・塩野氏が資金調達の件でメール以外のやりとりもあった
      • 堀江被告には、廊下ですれ違うときや会議の前後に進捗状況を伝えた
      • 宮内被告・証人・塩野氏は席が近かったので、話すことはあっただろう
      • 宮内被告にはもっと細かく報告していたし、小谷 彰彦氏(コンフィアンス・サービセス代表)との週 1 回程度の連絡に同席したこともある
    • 9 月 15 日の「N 社について」のコピーを小谷氏に渡した
      • 11 月 8 日の資料のどれかも渡したかもしれない
      • ライブドアが作成した資料を渡したか覚えていない

買収資金調達

  • 平成 17 (2005) 年 2 月に、クレディ・スイス銀行から 100 億円のつなぎ融資を受けた
    • アップフロントフィー:1 %
    • 利率:4 % + LIBOR
    • 期間:1 ヵ月未満
    • 融資条件は、交渉しただろう
    • (「100 億円でこの条件であれば、500 億円はもっと大変だとは思わなかったのか?」との弁護側に対し)思わなかった
  • 証人は、返済原資をニッポン放送の現預金とすることを村上被告に伝えていない
    • 誰かが伝えた、とも聞いていない
  • 当時のスケジュールから、小谷氏に会ったのは平成 16 (2004) 年 9 月 15 日と 22 日と 10 月 19 日と 11 月 12 日
    • 200 億円のコミットメントラインの話が出たのは、10 月 19 日だろう
      • 宮内被告も同席した
      • 融資金額を 500 億円から 200 億円とすることについて、宮内被告と話したか覚えていない
    • 主尋問で「11 月 8 日の村上ファンドとの打合せから 1 週間経たずに小谷氏と会った」と証言したのは、11 月 12 日のことだろう
      • 「融資金額を 200 億円と言ったが、500 億円にして下さい」と言った記憶が、何となくある
    • (「平成 18 (2006) 年 6 月 20 日の供述調書に、『小谷氏に、500 億円は厳しいが 200 億円なら何とかなる、と言われた』とある」との弁護側に対し)取調べのときはそう思った

村上ファンドとの打合せ

  • (「5 月 13 日の供述調書に、『平成 16 (2004) 年 9 月 15 日の村上ファンドとの打合せに出席した』とある」との弁護側に対し)村上被告と会った時期が分からなかった
    • 11 月 8 日は出席した
    • 9 月 15 日の打合せは、スケジュールに入っていない
    • それまでの取調べで、9 月 15 日の打合せにも出席した、と思っていたが明確ではない
    • 平成 18 (2006) 年 5 月 13 日の宮内被告の供述調書に、「平成 16 (2004) 年 9 月 15 日の村上ファンドとの打合せに、証人も出席した」とあるのは関係ない